2017まんが甲子園観戦と通訳ガイド 

まずはじめに、同大会で外国高校ながらも初めて優勝された学生チームを紹介します。掲載写真参照(左側で優勝旗を手の持つのが引率教師(氏名?)、順次ジョン・ユリム(17)、ユン・イナ(16 /1年生)、ナム・スビン(17リーダー)、イ・ジナ(16 /1年生)、朴ソン(17)。( )は年齢。1年生以外は2年生。みな映像・漫画の専攻生だ。高校名は全南芸術高校です。「全南(Chonnam)」とは全羅南道の略称で、同高校は木浦市の北側の務安郡南岳新都市(道庁所在地)にあります。

 初日までの予選に通過した外国チームは韓国、台湾、シンガポールの3校でした。大会への応募総数は
307チームでした。初日と2日目のSGG通訳はK瀬さんでした。もっぱら韓国メディアの対応をしていたようですが、漫画のセリフを一部翻訳したようです。メイン通訳はCIRの韓正圭さん。会場の雰囲気や進行具合はK瀬さんに譲るとして、私は両日の大会と翌日午後のガイド報告と「こぼれ話」をします。

 初日から会場に自由に入れるとは思ってませんでした。予選が終わる頃を見計らって、会場に出向きました。決勝戦に韓国チームが駒をすすめると決まった後で、同チームの控え室(各チーム別に33校分のブースが分かれている)に行き、生徒らを励ましながら「ファイティン!!」と皆で、声を一斉に上げました。

 その後、予選の韓国チームの漫画を写真に撮ったり、他のチームとのできばえを比べたりしましたが、
画力と言う点では、他チームを圧倒しているように思いました。テーマは「二刀流」あるいは「○○ファースト」です。全南芸術高は前者を選び「二刀流」の源泉は、イム・コッチョン(宮本武蔵より80年ほど前の朝鮮義賊でドラマ化もされている)が、幼い頃大勢の兄弟に囲まれながら「箸2本を両手に持ち」飯を食っている絵で、幼い頃から二刀流だったという漫画でした。韓国内からは、同じ全羅南道の麗水(ヨス)高校からの応募もあり、「◯◯ファースト」をバスの優先席に座る受験生?を描いた作品でしたが敢えなく落選。

 初日の予選テーマは「維新」です。こちらのできばえも素晴らしく、桜が満開の南山からソウルの町を描き、景福宮(キョンボックン)の背景には富士山まで描かれ、李舜臣像をはさんだ民衆が燈を手に「維新だ」
と歓声が聞こえてきそうな漫画です。ちなみにト書きは「2017年 桜の舞いちる日に」「キャンドルと共に韓国にも本物の維新が来た」です。

 二日目の決勝戦テーマは「123」と数字の羅列です。どう読むかは、各チームに任せられます。
韓国チームはユリンの発案で共同して、美容室にいる母親と三つ子を描き、子どもが母に「オンマ、遊んでよ...」と声をかけると「◯◯や、後でね...」と、その子の名前を呼び間違えてしまい「オンマはパアボーなの?(母ちゃんは馬鹿じゃないの...)」と泣きつかれてしまう。そこで美容師が提案をして、見分けやすく三つ子の髪を1、2、3の形に仕上げるという漫画だった。こちらは学生らも楽しみながら描いたようである。

 写真の漫画は「維新」をテーマとしたものです。決勝戦の漫画は高知新聞などをご覧下さい。

 さて、大会の翌日は台風の影響で大荒れ。韓国への帰国便も欠航となり、当日午後に変更されたガイドを
やっと行なうことができました。(早朝に予定のガイド中止連絡後、CIRから午後の呼び出しに対応)
 シンガポールの学生には英語CIRがつき、一緒にサンライズホテルを出発しました。
高知城歴史博物館では高木副館長の案内を始めに通訳(同館の概要について)。順路をたどって学生が関心を持てそうな部分のみ翻訳ガイドをした。維新についても簡単に説明したが、引率の先生が坂本龍馬を知らず、
おおむね後から行く高知城を中心とした解説をした。一豊が頬を槍で突かれた時の槍先(実物)は、副館長の説明を通訳する。同館見学を終える頃にオスヒョン(SGG会員)さんと西森元県会議員に遭遇、館長室で学生ら全員に優勝の記念品と、彼女たちが取材を受けた記事の載っている翌日の高知新聞を寄贈しました。
(寄贈された西森さんは全羅南道の名誉市民です)。

 その後オスヒョンさんも一緒に高知城天守まで登りました。天守の最上階で涼しい風にあたりながら全員が座り込んで、休息しました。帰路はジブリ(宮崎駿のキャラクター)の店に立ち寄り、ホテルまで見送りましたが、最後にみなさんと握手して「再会」を期しました。(N野)

SGG韓国語部 N野・K瀬
28dab47c-f644-4e96-834d-5c566fa63082.jpg
DSC_0042_jpeg.jpg

comment

Secre

No title

韓国語部のすばらしいご活躍に感服いたしました。
これからも、ブログアップよろしくお願いいたします。
facebookもチェック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アルバム
FC2カウンター
最新記事
今日の天気
最新コメント
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
リンク