ペーパームーン・パペット・シアター 新作人形劇(インドネシア)

舞台芸術の世界で評価の高い高知県立美術館から、興味深いご案内が届きましたので、ご紹介します。
(たなか)

インドネシアの現代人形劇のカンパニー、ペーパームーン・パペット・シアターのメンバー8名が高知に滞在し、地元の素材、土佐和紙などを使って地元のアーティストとともに作品を創作します。
手づくりの人形、ダンス、生演奏が織りなす幻想的なパフォーマンスをお楽しみいただきます。

 IMG_2744s[1]

過去作品 'Men of The Sea', by Papermoon Puppet Theatre
 
ペーパームーン・パペット・シアターは、世界中の芸術祭においてなくてはならない存在になっている。謎めいたモダンな人形たちが神話から現代のインドネシアの誕生に至るまでの物語を伝えてくれる。(ニューヨーク・タイムズ、2016年)
 
facess[1]
  
<レジデンス・アーティスト>
芸術監督・作曲:イワン・エフェンディ
共同芸術監督・演出:マリア・トリ・スリスチャニ
人形遣い:アントン・ファジリ、ベニ・サンファヤ、パンボ・プリヤルティ・ラヌハンドコ
パフォーマー:ルナン・プラムセサ
舞台監督・照明:ガディン・ナレンドラ・パクシ
衣装:レトノ・インティアニ
 
<地元出演者>
パフォーマー:浜田あゆみ、片岡美由紀、山本香菜子
バイオリン:オペラ
作曲:aCae
 
主催:高知県立美術館
支援:平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
助成:一般財団法人地域創造  国際交流基金アジアセンター アジア・文化創造協働助成
平成29年度一般財団法人高知県教職員互助会助成事業
協力:鹿敷製紙株式会社 Equivalent
後援:高知県教育委員会 高知市教育委員会 高知新聞社 RKC高知放送 NHK高知放送局 
KUTVテレビ高知 KSSさんさんテレビ KCB高知ケーブルテレビ エフエム高知 高知シティFM放送
 
【パフォーマンス】
日程:2017年7月27日(木)開場:18:30 開演:19:00
    7月28日(金)開場:13:30 開演:14:00/開場:18:30 開演:19:00 (全3回公演/舞台上舞台)
会場:高知県立美術館ホール
入場料:一般前売2,000円 一般当日2,500円 / 学生1,000円 / 4歳から小学生以下500円 (前売・当日共に)(税込)
 
前売券販売所
高知県立美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、大丸プレイガイド、 ローソンチケット(Lコード62335)
*3歳以下のお子さまも座席を必要とする場合はチケットが必要です。
*演出の都合上、照明が薄暗い場面がございます。予めご了承ください。
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引。(ローソンチケットでは割引なし)
 
無料託児サービス(事前申込み制)
対象:本公演を鑑賞される方のご家族で、生後6ヶ月から就学前のお子様(前売券を必ずご購入ください。)
定員:10名(先着順)
申込方法:お電話〔088-866-8000 (9時~17時)〕で仮予約の上、7月20日までに申込書をお送り下さい。
 

comment

Secre

facebookもチェック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
FC2カウンター
最新記事
今日の天気
最新コメント
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
リンク