国際交流イベント2016報告

 [2016 SGG国際交流イベントBBQ] 報告 9月11日(日) 9:40〜15:30   
 
 心配されたお天気も上々で、途中からランニング・スタイルになった私は、首筋から二の腕まで真っ赤に日焼けしてしまいました。イベント部の集合は当日9時半でしたが、私の到着は8分ほど遅れて参加しました。すでに食材やテントやBBQコンロなどが運び込まれた後でした。T中さんの車からその一部は下ろすことができました。その後、韓国語部ではK梶さんが現れ、設営準備を手伝いました。

_DSC1283 (450x300)

DSC_2808 (450x300)

 一方、私は英語部のI野さんと一緒にSGGと書かれた半紙を掲げて、月の瀬橋南詰めで参加者の誘導を行ないました。南から車で来る方や、北から来る方を案内して分かったのは、BBQの場所がとても分かり辛くSGG会員でも、この辺の地理に詳しくない方は、鏡川両岸から見えないので、探すのに苦労したようです。外国のお客様はなおさらで、集合時の間際まで、橋の南詰めで道に迷った方もいました。おかげで、私は木下会長の開会の挨拶は聞けずじまいです。

_DSC1329 (450x294)

_DSC1291 (450x300)


 また、当日体調を崩されたりして、キャンセルの方もいましたが、ほぼ定刻の11時よりBBQが始ります。総勢30数人が5台のコンロを囲みました。もっとも手際よく、炭に火をつけ焼き肉を調理したのはT先生のチームでした。さすがのお手並みです。

_DSC1310 (450x300)

 「だるまさんが転んだ」遊びでは、実際に転んで少しケガをされた方もあったようですが、日本式、イギリス式、中国式があって結構おもしろかったですね。ルールが少しずつ異なっていて、中国語は「だるまさんが〜」と唱える言葉の音が一番少ない6音だったのが印象的です。「だるま」の部分は、
日本と同じような木製の人形を言うようです。韓国語でできなかったのは残念ですが、日本式の中に「鬼が捕まえた人と手をつなぐ」場面では、小指同士を結ぶ韓国式の格好を取り入れました。ちなみに韓国語では「ムクゲの花が咲きました」と唱えます。

_DSC1319 (450x300)
_DSC1324 (450x300)

 T先生の他にも、高知市CIRのインドネシア人Marisaさんや、イギリス南西部ウェールズ出身の方や
祖父が、いの町出身の日系3世ブラジル人らが、日本語でスピーチした後に、この日SGG加入された英語部の方も挨拶し、それぞれの国の料理や高知の食べ物の話題などでその後も盛り上がりました。

_DSC1303 (450x300)


 特に、Marisaさんのグループではハラール(イスラム教で禁忌とされるもの以外の食材や料理)を提供しました。例えば、焼きそばのソースには豚が入っていて、こちらは「食べられない」。お酒はもちろん禁止など。同じ宗教でも国により禁忌の差があり、また外国旅行中には余り厳しくない方もいるそうです。また、マリサさんは韓国語も日常会話程度には話せて、韓国語部の勉強会に是非参加したいそうです。
(マリサさんのプロフィールは、高知市役所ホームページ「国際交流員」で見ることができます)

_DSC1325 (450x300)
 
 その他にも、今回は会員相互だけではなく、大いに外国人とも歓談できたことが何よりの収穫でした。来年は中四国SGGブロック大会が高知市で開催される予定で、国際交流イベントの開催が危ぶまれています。それだけに、名残惜しい気持ちもありますが、こうしてできた絆を糧にして、今後のSGG活動に邁進したいと思います。

 イベント部の皆さま。また行事前後やイベント当日にご協力いいただいた全ての方々に感謝して、この報告を終えます。(9月13日 記)

by 韓国語部 N野

comment

Secre

facebookもチェック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
FC2カウンター
最新記事
今日の天気
最新コメント
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
リンク