水曜勉強会4月の予定

3451764001_9af82e1b6e.jpg

水曜勉強会4月の予定をお知らせします。

4月11日 自主勉強会

4 月18日 Naomiさん

4 月 25日 TJさん

場所: KIA2階研修室、
時間: 10時~12時

詳細は、前日迄に、メールにてお知らせ致します。

たくさんのご出席をお待ちしております。

水曜英語勉強会

おきゃく電車研修!?

2018年3月17日(土)午後6:30~

日本で現存最古の路面電車であり、奇跡の交差点ダイヤモンドクロスを擁する高知のお宝・とさでん交通さんが運行するのが「おきゃく電車」です。路面電車を身近に感じている高知県民でも「おきゃく電車」には、まだ乗った事がない人の方が多いのではないでしょうか。

日も暮れかけたはりまや橋停留所に、24名のSGG会員が集結。ラッシュアワーでたくさんの路面電車が行き来する中、お目当ての「おきゃく電車」が到着すると、「来た!」「やった!」思わずメンバーから歓声が上がりました。

DSC_5495 (360x640)

中を覗き込むと、コップに並々と注がれた冷えたビールと料理が、既にテーブルにズラリと用意されていて、メンバー思わずにんまり。子供の様に歓声を上げながら乗り込みます。さあ出発進行!かんぱーい!

DSC_5496 (360x640)

電車は高知城前を通過し、枡形でポイントを切り替えて、もう一方の軌道へ移動して方向転換。路面電車の見せ場に、皆さん「おぉぉ~。」と感動。

再びはりまや橋を通った後は、日本一駅間距離が短い(ウィキペディア)「一条橋駅~清和学園前駅(63メートル)」を経由して、ごめん駅を目指します。

車内カラオケでは、韓国語、中国語、英語、日本語と、国際色豊かな曲が披露され、他のメンバーも踊る、踊る!
_20180317_233917 (424x640)

_20180317_204956 (449x640) DSC_5502 (360x640) _20180317_205052 (479x640)

さすがSGG!さすがYOSAKOIの高知!

車道のドライバーや停留所の乗客と、信号待ちの際に手を振ったり笑顔を交わしたり写真を撮られたりの交流も自然に生まれて「おきゃく電車」を見た方にも喜んで貰えたようです。

_20180317_205212 (482x640)

_20180317_204929 (513x640)

DSC_5501 (360x640)

ごめん駅でトイレ休憩の為に一旦停車した後は、再びはりまや橋まで「おきゃく」を楽しみました。

DSC_5500 (640x360)

「おきゃく電車」は、一次会と二次会をぎゅっとまとめて、非日常をまぶした様なお得感のある電車です。

90分間に食、酒、歌と踊り、明るさ、おおらかさと云った高知スタイルのエッセンスを味わえる素晴らしい電車です。

普段見慣れた路面電車をこうして観光してみることで、路面電車の素晴らしさや高知の良さに改めて気付くことができた研修でした。

SH

高知県立美術館便り☆2018.3

≪企画展≫大好評開催中

 岡上淑子コラージュ展 -はるかな旅

 120[]325[]*会期中無休

 入場料:一般900円、大学生600円、高校生以下無料

  

次回≪企画展≫

 開館25周年記念 石川直樹 この星の光の地図を写す

4月7日[土]~6月10日[日]*会期中無休

 入場料:一般1,100円(前売880円*販売は46日まで)、大学生800円、高校生以下無料

 

14歳の時の東京から高知までの一人旅が冒険の原点となり、「未知なるもの」への好奇心を原動力に、世界各地を旅している写真家・石川直樹。

 人類学や民俗学などの観点を取り入れた独自のスタイルで撮り続けている写真のほか、実際の旅で使用した道具類も交え、活動の軌跡を総合的に紹介します。

≪コレクション展≫ *会期中無休

 シャガール・コレクション展 エルサレムのステンドグラス 112[]321[水・祝]

 シャガール・コレクション展 故郷 323[]513[]

石元泰博コレクション展 色とことば (後期)26[]321[水・祝]

石元泰博コレクション展 国東紀行(前期)43[]63[]

 ドイツ表現主義の版画 (前期)321[水・祝]56[]

  美術館ホールは、平成30年2月~9月までつり天井の耐震工事のため休館していますが、ホール外で公演を開催します。

 

≪公演≫

 高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2018

向井山朋子「HOME」 場所:香南市赤岡町 赤れんが商家

 430日(月・祝)~56日(日)①13時②1530

 58日(火)~12日(土)①11時②14時 全18公演 *1,2,7,10日休演

 一般500円(絵金蔵一般入場券(500円)をお持ちの方は300円)

 オランダを拠点にピアニスト、美術家として活躍する向井山朋子が手掛けた、古民家を舞台に繰り広げるパフォーマンス。

 

価値観の揺らぐ時代を生きる私たちにとっての「家」や「家族」のかたちを問い、ある女性の半生を描く。

 元ネザーランド・ダンス・シアターの湯浅永麻によるソロダンスも必見!

 風情ある赤岡の街並みや、平日のみ特別販売のちりめんじゃこ弁当もお楽しみください。

 

*詳細は、高知県立美術館HPFacebookTwitterでご確認ください。

http://moak.jp/   Twitter: ARTMUSEUM_Kochi

高知県立美術館 高知市高須353-2 TEL:088-866-8000

Queen Elizabeth Back Again

クイーン・エリザベス(クルーズ船便り)

今年も、クイーン・エリザベスがやってきました。
昨年に引き続き。2回目の来高となります。

DSCF1126 (640x480)

<クィーン・エリザベス>
9万4千トン(全長294m、乗客2,092人、乗組員900人)とクァンタム・オブ・ザ・シーズの16万トンと比べるとやや小さくみえますが、気品ある姿はさすがです。

DSCN0941 (640x480)

<バスターミナル>
11時半過ぎのバスターミナルでは、シャトルバスが到着し、対応に大忙しでした。
M田さんは、路面電車の一日乗車券を買い、鏡川橋から、知寄町まで乗りたいというオーストラリアからの方に丁寧に、路線図や行先を日本語で書いてお渡しされていてさすがだなと感心しました。私も、デンテツターミナルまでご一緒し、使い方を説明させていただきました。(路面電車に揺られながら、ゆったりと高知の街並みを眺めたいそうです。さすがに旅慣れた方の楽しみ方です。!)

DSCN0946 (640x480)

<日本茶のおもてなし>
その後、大丸前では、日本茶のおもてなしが行われていました。
どことなく、優雅にくつろがれているようでした。


DSCN0949 (640x480)

<商店街案内所>
また、大丸近くの商店街の案内所では、T橋さんが、熱心に説明されていました。

DSCN0957 (640x480)

仕事帰りの午後6時10分に高知新港に見送りに行きましたが、船影は遠ざかっていきました。
というわけで最初の写真は去年の写真で、最後が今年の写真です。

BY M 井

街角ヒストリー 

「永福寺」の街角ヒストリー

先日、井口町にある永福寺で、両親の法事を行いました。(私は、永福寺の檀家です。)
そこで、ご住職に永福寺の歴史についてお聞きしました。
場所は、上町5丁目から北の通りを西に100メートル程度行った場所です。

永福寺 (640x480)


永福寺は、浄土真宗(東本願寺 大谷派)です。由来は16世紀後半、織田信長による迫害から逃れ、朝倉の鵜来巣に逃れた僧侶数名がそれぞれ、寺を建て現住職が18代目となるそうです。また、坂本龍馬も良く遊びに来て、カボチャをくりぬき魚のはらわたを入れたりしていたずらをよくしていたとのことです。
坂本家も当初は枡形の寺の檀家でしたが、のちに永福寺の檀家となったそうです。

また、文久元年(1861)3月に、永福寺門前で、上士と下士の刃傷事件が起きました。いわゆる井口事件(龍馬脱藩の1年前)上士が下士を無礼討ちで切り殺し、これに対して下士が仇討をしましたが、結局下士は切腹となり、このことが、土佐勤皇党の結成につながりました。(この介錯役を行ったのが、寺田寅彦の父です。)

時は変わって、大正から昭和にかけて、夏目雅子さん主演の「鬼龍院花子の生涯」のモデルとなった、侠客の鬼頭良之助(1873~1940)も、永福寺の檀家だったそうです。
大正6年(1917年)アメリカの飛行家「フランクチャンピオン」を招き、高知で曲芸飛行を行いましたが、神田あたりで墜落し亡くなりました。その、位牌が永福寺にあるそうです。

BY M井

韓国からいらっしゃった観光客を案内しました。

2月24日午後
お城当番で韓国ソウルから来た四国旅行中の2人組(家族)を案内する事ができました。日本語が分からない方だったので、韓国語オンリーで久しぶりに天守閣まで案内しました。なかなかお城当番で会うことができない韓国の方ですが簡単な会話もできて楽しいガイドでした。

韓国語部 H田

IMG_3597.png

3月の韓国語部勉強会の日程をお知らせします。

龍馬の生まれたまち記念館で行います。
3月10日(土) 2階和室B 14時~16時   
3月24日(土) 2階和室B 15時~17時

龍馬の生まれたまち記念館は、13時より入室可能です。
尚、龍馬の生まれたまち記念館は、ふれあいセンターを利用しております。
ふれあいセンター利用の場合、19時までは駐車場を利用できません。
お車でお越しの方は、恐れ入りますが、近隣の駐車場をご利用くださいますようにお願い致します。

小梶陽一郎


facebookもチェック
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アルバム
FC2カウンター
最新記事
今日の天気
最新コメント
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
リンク