【決定】10月 日曜日以外の お城当番

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

【決定】9月 祝日・土曜日・平日 お城当番

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

【決定】8月 祝日・土曜日 お城当番

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

【決定】6月 土曜日・平日お城当番

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

【決定】5月 土曜・平日お城当番

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

土曜お城当番楽しいです!

A藤さんのお城当番体験記です!

先日(11月12日)の土曜日はベルギーからの超おもしろいおじさんのお相手をしました。
成田空港から寝袋や荷物を背負って3時間かけて東京中心まで歩いて行って、ママチャリ(!)を買って日本旅行しているそうでした。
変速ギアがないので、山越えは大変だそうですが、凄い…。
とにかく元気で話好き、興味深い内容と思ったらカメラで写真を撮ったり、ビデオで撮影したり。
ご本人の経験談も滅多にない話で、2時間かかって戻ってくると、土佐観の方が「外国人でも話好きの人がいるのね。」と苦笑されていました。

たまに、予約の礼儀正しいガイド、通訳とは趣が違った刺激的な記憶に残るガイドがあるので、お城当番は面白ですね。

A藤

6月・7月のお城当番

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

12月~翌年1月のお城当番

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

9月11日お城当番報告

「9月11日お城当番報告」

最近空振り続きでしたので今日もあまり期待せずに案内所に入りました。
午前の当番のK藤さんが「今日は県外の方も外国人の方もお客さんも多いよ」
とのこと。
K藤さんも一組ガイドを終えたばかりの様子。
・・・・
けれども待てど暮らせど外国人の姿は見えず
あれれ?三連休の中日なのに。。。

おおっと!14時を過ぎようとしていたときに彼らは現れました。
ニューヨーク出身で高知在住のエマニュエルさんと岡山県からお越しの友美さん。

エマニュエルさんは春ごろ?SGGのどなたかにガイドをしてもらってその時すごく楽しいひと時を過ごせたので、岡山からやってきた友美さんともう一度その方にガイドしてもらえるかな~と立ち寄って下さったようでした。

その方ではありませんが、不肖たなか、がんばります!

もう、すっごい楽しいお二人で、始終笑いの絶えないガイドでした。
写真嫌いで自分たちはもちろん写りたがらないし普段は写真自体こんなに撮らないんだよーといいつつ我を忘れて写真撮りまくってたお二人でした。

エマニュエルさんは音楽プロデューサーで「よさこい節」の英語バージョンやフランス語バージョンをとてもかっこよくアレンジした曲を少しきかせてくれました。
超かっこいい音でしたよ。

00048.jpg

我を忘れて写真を撮りまくっているお二人です。
手前がエマニュエルさん、向こうでしゃがんで撮っているのが友美さんです。

楽しいガイドをできました!ありがとうございます~

たなか

高知城ガイド、今日も素敵な出会いがありました。

8月23日(日)、今日も素敵な出会いがありました。

当日は朝から1人も外国人の姿を見かけず、「今日はガイドゼロの日かな~?」と思いながら大手門周辺を散策していると、外国人女性Lさん1名を含む4名のグループと出会いました。

Aug 23, 2015_photo (525x700)

LさんはOregon州のDallies cityから徳島県三好市との姉妹都市交流のため日本にやってきたそうです。ホストファイミリーご夫妻とその友人が、日本のお城を見たいという彼女のリクエストに応えて遥々高知まで来てくれました。
高知県の観光協会に問い合わせたところ、高知城でのSGGガイドのことを教えてもらい案内所へ向かうところだったそうで、英語ガイドを非常に喜んでくれました。

ホスト側の方々は気さくで明るく「英語は話せないけどこういうことが好きだから国際交流員をしている」と楽しそうに話してくれました。Lさんとも昔からの友人のような雰囲気で、お互い姉妹都市交流をとても楽しんでいるようでした。

他県においてもこのように素敵な国際交流が行われていることを知ると、「私たちも頑張ろう!」と励みになりますよね。
皆さんお城にとても興味を持たれ、驚きと感嘆、笑いの中終わってみれば2時間弱…。私のお当番がお昼までと知ると、「ぜひお昼も一緒に」と誘ってくださり、徳島へ出発する3時近くまで、おしゃべりや買い物のお手伝いを楽しみました。

そして、別れる前にはLさん、ホストファミリーと電話番号や名刺の交換し再会を誓いました。ホストファミリーの方々は、またこのような機会があれば、ぜひ高知に来たいとおっしゃってくれました。

夜には徳島の送迎会会場からLさんとホストファミリーがお礼のお電話をくださり、思わぬ嬉しい出来事に疲れも吹き飛びました。。
これほどまでに感謝されるととても気恥ずかしくなりましたが、ガイドの内容、会話、雑知識をもっと向上させて、また皆さんに喜んでいただけるガイドができるよう努力しようと思いました。

by Akochan
facebookもチェック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
FC2カウンター
最新記事
今日の天気
最新コメント
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
検索フォーム
リンク